冬の釣りのお供に! 湯沸かしならJETBOIL!!

hack

釣りに行って、事前に考えておかないと困るのが、昼食。

フィールド近くの環境にもよるけど、
近くにコンビニがない場合は、事前に用意しておかないと、二度手間を食う事にもなる。

そんな経験をして以来、
もっぱら現地で湯を沸かしてカップ麺を作る事にした。

秋~冬場にもなると、
持参したおにぎりとかが冷えてたりもするから、
釣れてない日なんて、切なさ倍増 笑

身も心も温まる、
熱々のカップ麺をフィールドで食べるのが最高に美味しいんです。

2分30秒の威力!


▲ 公式ページより<http://www.jetboil.jp/>

【クーポン利用で1,000円引き 12/17 23:59まで】 ジェットボイル JETBOIL シングルバーナー ジェットボイル ZIP 1824325

価格:10,692円
(2017/12/16 13:54時点)

このジェットボイル。
登山家の間でも愛用されている商品で、
なんと、「0.5Lで約2分30秒」で沸騰するんです!

2分30秒ですよ!

カップラーメンが、
完成するよりも先に湯が沸くんです!
 ※順番逆だけど 笑

早いと何がいい

・圧倒的な時短
・複数人いても、速攻で湯が沸くから、みんなで食べれる

というところでしょうか。

圧倒的な時短

早すぎて、段取り間違えると逆に焦るくらいです 笑

お湯を沸かし始めたら、
・速攻でカップ麺の蓋を開けて、かやくをセット
・風でゴミとか飛ばないように、身の回りを整理整頓
って、本当にこれくらいの事しかできません。

すぐに、湯気が出始めたと思ったら、
ボコボコと沸騰してきます。

複数人いても大丈夫

特に、複数人いても困らないってすごいですよ。
1Lのお湯を沸かそうと思ったら、普通のバーナーじゃ、10分以上かかると思います。

仮に、お湯が足りなくなったら、また10分。。。。。
みんな食べ終わるよ 笑

そんな失態をおかしても、
JETBOILなら、2分30秒でリカバリーできる。

お湯があれば何でもできる

他には、
お湯を沸かして、コーヒーを淹れてもいいし、
海釣りやる人は、その場であら汁を作ったっていい。
その気になれば、レトルトのカレーライスだって作れちゃう。

最近ではコンビニで、鍋焼きうどんなんかも売ってたりするし。
やろうと思えば、なんでもできます。

釣り場でホットミールという幸せを

最新機器と共に、フィールドに出かければ怖いものなんてない!
この冬、JETBOILを持参して釣りに出かけてみてはどうでしょう。

グッドフィッシング!!

スポンサーリンク