2017年の冬のバス釣りにおすすめの手袋 3選!!

hack

そろそろ12月突入ということで、冬本番も間近になってきました。

朝夕のマズメ時なんかは、
特に冷え込むので素手だと指先の感覚がなくなってきますよね。

冷えを気にしていると、集中力も奪われるので、
しっかり防寒して釣りに専念したいところです。

そんな寒い冬のバス釣りに備えて、
おすすめの防寒手袋・グローブをご紹介します。

おすすめ防寒手袋 3選

最近は中国からの輸入品が多く入ってきているので、
Amazonや楽天で検索しても、激安のグローブなんかがヒットしてきて、
よくわからないですね 汗

売れ筋の商品の中から、シンプルなデザインのモノを3つピックアップしてみたので、
参考にしてみてください。

メジャークラフト チタングローブ2  3本カット

メジャーどころで、コストパフォーマンスが一番高いグローブです。
初めて防寒グローブを探しているアングラーにはおすすめです!

ダイワ グローブ 防風防寒レザーグローブ 3本カット DG-6207W

「チタン入り1㎜超撥水クロロプレンゴムを採用し、保温性を確保」ということで、
生地が薄くて感度が高いので、グローブでのロッドの操作感に影響を懸念される人にはおすすめです。

シマノ クロロプレン EXS フィンガー3カットグローブ GL-061M

私はこのシマノのグローブを使用しています。
タックルもシマノ製で、贔屓にしているのもあるのですが、
ストレッチも効いていて、指先のカット部の角度もちょうどよく、シマノのこだわりを感じます。

スポンサーリンク


まとめ

この記事を見てくださっているという事は、
冬本番に向けてしっかり準備をしようという、やる気満々のアングラーですね 笑

冬のバスは狙いを定めて、じっくり攻めれば必ず釣れますから、
一緒に頑張りましょう!!

冬バスのパターンも併せて、確認してみてください

グッドフィッシング!!

スポンサーリンク